腰痛で動けない痛い症状を今すぐ治す!前かがみや座るのは辛すぎる

腰痛で動けない痛い症状を今すぐ治す。前かがみや座るのは辛すぎる。

私の家族は全員、重度の腰痛でした。お父さんもお母さんも、そして私も。

座るだけで激痛が走り、寝ても痛すぎて脂汗が止まらない、経験したものでしか分からない苦しみは、2年経っても変わりませんでした。

しかし、ようやく対処法を見つけることができ、まずお父さんとお母さんが、そして椎間板ヘルニアだった私も痛みがなくなっていきました。
 
今ではスポーツやダンスができるまで回復しています。
 
実際に何をしたのか?痛みをなくしていく方法を具体的にお話していきます。
 

スポンサーリンク

腰痛を今すぐ治す

 
腰痛を今すぐ治すポイントは、1日の多くの時間を占める「睡眠」です。

日常生活でどれほど注意をしていても、寝ている6〜8時間ずっと腰に負担がかかると、痛みはいつまでもなくなりません。

具体的に、痛みが驚くほど早くなくなったのは、腰痛対策用の布団(マットレス)を使ったからです。

雲のやすらぎ

ある日、痛みを少しでも和らげられたらと、お父さんがこっそり腰痛対策の布団を購入してきました。

お母さんも私も戸惑ったのが本音です。こんなに痛いのに、布団で腰痛対策なんてできるはずがない、そう思い、始めは信じていませんでした。

しかししばらくすると、お父さんの「痛い」と言う回数が減ってきたことに気づきました。

座っても立っても、寝ていても、痛くて耐えられなかった私は、ワラをもつかむ思いでお父さんの布団を借りてみました。

多感な時期だったので、お父さんの布団に入るのは少し抵抗はありましたが・・・でも今はお父さんに感謝しています。

初めて寝た時のことは忘れられません。寝ていても痛くないのです!

朝まで一度も痛みで起きることなく、ぐっすり寝られました。

その経験から、私も布団を買ってもらい・・・数ヶ月で、座っていても立っていても、痛みをそれほど感じなくなったのです!

腰痛対策用の布団は、表面をデコボコにした形状で、体全体の重さを均一に逃がすことができるため、腰に負担や痛みが起きません。

しかも5層になった17cmの極厚のマットレスで体を支えることで、包み込まれるような感触で腰が日々楽になっていきました。

マットレスなのでベッドでも布団でも使えます。

結局お母さんも買い、1つ数万円のためそれなりの出費になりましたが・・・病院で注射を打ったり薬を飲んだり、痛くて動けないことを思えば安い!というのが本音です。

何より、あの痛みが和らいでいくのが嬉しくて仕方ありませんでした。

いろいろなところで扱っていますが、公式サイトが一番安いので以下紹介しておきますね。

電話でも注文できますが、Webで申し込んだほうがいつでも申込でき、手続きも簡単です。「雲のやすらぎプレミアムを今すぐ試してみる」ボタンからWeb申込できます。

私のように腰痛でつらい人に、ぜひ使ってみてほしいと思います。おすすめです!

雲のやすらぎ

前かがみや座るだけでも動けないくらいの辛すぎる症状

ここからは腰痛になったことがない人向けに、経験したものでしか分からない苦しみ、動けないくらいの辛すぎる症状がどのようなものかお伝えしていきます。

※すでに腰痛の人はよく分かると思うので、ここからは読まなくても大丈夫です。

腰痛対策用の布団で楽になっていく前、私は2年以上、腰痛で苦しんでいました。

最初に腰に違和感を感じたときは、痛いというより腰が重いという感覚でしたが・・・1週間もすると腰の右側に痛みを感じ始めます。

そのときは実感が湧きませんでしたが、しばらくすると激痛が。

歩くたびに、腰が抜けそうになるほどの痛みが襲ってきました。家から数分のバス停に行こうとして、辛すぎて途中で動けないまま立ち止まってしまったのです。

これはおかしいと思って病院にいったところ、一言、「椎間板ヘルニアです」。椎間板ヘルニア!?

椎間板ヘルニアは腰痛の一種で、背骨の脊柱(せきちゅう)にある軟骨がずれた状態を指します。

ずれることで周りの神経を圧迫して激痛が走るのです。

腰痛用に注射を打ってもらいましたが、一瞬効いて楽になった後、しばらくすると再び激痛に襲われます。

病院に行けば治ると思ったのですが・・・悪化し続け、1ヶ月後には日常生活に支障をきたしてきたのです。

長時間電車に乗る時、席が空いていたら普通座りますよね?

しかし私は座らなくなりました。正確には、座れなかったのです。

座ると激痛が走りつづけ脂汗が止まらなくなり、しかも右の足が痙攣してくるのです。

はたから見たら、顔から汗が吹き出してきて、足が痙攣し始める姿はかなり怖かったと思います。

座っても辛い、前かがみも辛い、立っていても痛みが走る・・・

横になっている時だけが安息を得られる時間でした。しかし寝てしまうと、朝起きたときに激痛を覚えるのです。

そんな状況で、座って人と話す、ご飯を食べる、お風呂に入る、当たり前のことが10分と続けられなくなりました。

ご飯を食べながら楽しく話しているはずが、腰が痛すぎて、気づいたら顔が鬼の形相になっていると知り合いに言われたことも・・・

そんな生活を2年以上していたとき、腰痛対策用の布団に出会ったのです。

今はスポーツしたり、登山したり楽しく過ごせるようになりました。

もし腰痛を和らげたい人は、以下公式サイトの「雲のやすらぎプレミアムを今すぐ試してみる」ボタンからWeb申込できます。

辛い腰痛が楽になりたい人におすすめです!

雲のやすらぎ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です