ビザスクの評判!在宅副業で実際に体験し料金1時間5万円!体験談

ビザスクで、実際に1時間5万円の報酬をもらったと言われたら気になりませんか?

ビザスクは1時間1万円~1万5000円という高額副業として人気が出ていますが、嘘だと思い信じていませんでした。

ブログに体験談を載せようと軽い気持ちで、実際に登録・利用してみましたが、工夫したところ本当に1時間15000円の報酬が入ってきました!

そして実は、ビザスクにはアンケートから始まる特殊な案件があり、実際に1時間5万円の案件を受けて振り込まれました。正直なところ、1時間の在宅(電話)でこんなにもらっていいのかな、と怖くなったくらいです。

実際の体験内容と、1時間5万円の案件を詳しくお伝えしていきます!ビザスクの良い点だけでなく、悪い点も体験して分かりましたので合わせて情報共有しますね!

ちなみに、「楽して月100万円」などの怪しいものとは違い、真面目な副業です。日本を代表する企業も実は利用していますので、空いた時間で真面目に副業したい人におすすめします。

スポンサーリンク

ビザスクとは?具体的な案件の例

ビザスクは「スポットコンサル」というコンセプトで、1時間対面もしくは電話にて、さまざまな企業に情報提供・アドバイスを行うサービスです。

「コンサル」という響きから敷居が高そうに聞こえますが、案件には以下のような答えやすいインタビュー(感想を話したり質問に答えるのみ)もあります!

  • 利用者の立場でシステムを使って困ったことを伺いたい
  • 外食の悩みについて伺いたい
  • 30~50代の○○業界勤務者に話を聞きたい

今もビザスクを利用していて守秘義務にも関わるため、案件名は多少修正していますが、実際にこのような案件内容となります。

もちろん専門的な案件も多いのですが、過去に経験してきた業界や職種であれば、当たり前に知っていることが求められます!

  • ルート営業の周り方を伺いたい(自身の経験・感想で構いません)
  • Web集客の方法を伺いたい(初心者向けに分かりやすく教えてください)
  • ○○業界の○○素材のことを伺いたい

なぜこのような案件が多いかといえば、新商品開発、もしくは新規事業立ち上げ・起業する会社がビザスクを多く利用するためです。

業界経験者には当たり前のことでも新規参入では分からないことが多い、そのため経験者から低コストで情報収集したい、との考えです。

ちなみに一般的なコンサルティング会社や企画会社に依頼すると数十万~100万円以上かかることが多いのですが、ビザスクなら1人平均15000円×5人にインタビューしても、企業は10万円以内で情報収集できます!

またコンサルティング会社は実業務をしていない人も多いため(新卒からコンサルタントなど)、ビザスクのほうが実際にその業界で働いている人から情報収集できる、というメリットが企業側にあります。

私が実際に受けてきた案件も、ほとんどがそのような理由で募集されていたようです。

ビザスクの評判は?

高額な副業は怪しいものが多いため、利用する前にいろいろな人の口コミや体験談を調べました。

ビジネス雑誌などで特集が組まれることもあり、体験談を載せているのは多くがサラリーマンで、女性も少しいました。

評判ですが、良い評価をしている人が比較的多かったです。高額という理由もありましたが、きちんとした会社が多く人脈が広がる、自分の強みやキャリアが分かりモチベーションが上がるなど、お金以外の理由も多かったのが意外でした。

悪い評価としては、思ったほど稼げない(月数十万円を稼ぐ副業ではない)、案件が取れない、という意見がありました。

この時はまだ「敷居の高い副業で、結局仕事はないのでは」と思っていました。

なお「案件が取れない」ですが、実際に体験して、私も最初は苦労しました。ある工夫をしないと案件が取れないと分かりましたので、後でご紹介しますね!

実際に在宅で副業してみた!受け取った具体的な料金は?

実際にビザスクで副業するには登録が必要となりますので、メールアドレスなどの基本情報と経歴を入力します。

基本情報も経歴も非公開にできますので、自社の人に知られる心配はありません。案件を実際に受けるときに、相手の企業にだけ経歴が公開されます。

私はまず気軽に利用してみたかったので、経歴は数行だけ登録しました。

登録するとすぐに具体的な案件が見られます。スマホで見ると画面下にアイコンが並んでおり、「公募案件」ボタンを押すと一覧が出てきます。

その内容は、さきほどお伝えしたように誰でも答えられるインタビューから、専門的な内容まで様々です。

第一印象は、思ったより案件が多い!でした。毎週10~20案件が追加されます。

料金は最低1時間5000円、平均は1時間1万円~1万5000円で、最高で1時間10万円という案件もありました。10万円の案件はさすがに高度な専門性を求めていましたが、1万5000円までであれば一般的なサラリーマン・OL経験をした人が案件獲得できる内容です。

ちなみに数行の経歴では案件が取れず、試行錯誤して経歴を修正したところ、お声がかかるようになりました!

私は今まで1万円の案件を4回、1万5000円の案件を5回受けてきました(5万円の案件はこの後説明します)。対面のみの案件もあったため、数回企業に訪問したこともありましたが、ほとんどが在宅でSkypeか電話でのインタビューです。

答えやすいインタビュー形式の案件はお勧めです!ただ一点注意として、ほぼ毎回「インタビューの内容を(声のみ)録音していいですか」と聞かれますが、大丈夫ですと答えてください。

最初聞かれたときはビックリしましたが、企業側はインタビュー記録を残す必要があり言っているだけですので、個人情報等の心配はありません。ここでNGというと、インタビュー終了にする企業もあると後で聞きました。

1時間5万円の案件が来た!指名案件の体験談

いよいよ本題です。

1時間5万円の指名案件はアンケートから始まる

しばらくビザスクを利用していたある日、ビザスクから簡単なアンケート依頼のメールが来ました。

これが、1時間5万円につながる指名案件への重要な一歩となります!

内容は、○○を知っていますか、○○を経験していますか、などの簡単な2~3問の質問で、本当に数分で回答できます。しかし、このアンケートはしっかり考えて回答してください!

まずアンケートが送られてくるのは、ある案件を依頼したい数人のみに送られている可能性が高いです。簡単な設問ですが、私の経験に沿った内容となっており、○○社の○○商品の販売にいつ関わっていましたか、など具体的な質問となっています。

つまり、メールが来たら案件を受けられる可能性が非常に高いということです。

このようなアンケートを経て受けられる指名案件ですが、私が受けてきたものは全て1時間5万円でした!ビザスクに30%手数料は引かれますが、それでも3万5000円です!

アンケートには数行のフリー解答欄がついていますが、結論から書き、その後で具体的なコメントを書くようにします。企業に対し、質問についての知識・経験を十分持っていると伝えることが重要です。

日程調整は注意が必要

私が最初に受けたときは、アンケートに答えた翌日に、ビザスクの方からメールが来ました。クライアントから是非とのことで日程調整したいという内容です。

日程ですが、決め打ちで短い期間が指定されますので、できるだけ幅広く候補日時を回答してください。この日程が合わないと、依頼される確率が下がります。

理由は分かりませんが、企業が急いでいるのか、日程はすぐ決まっていきます。私が回答したときは、数時間後に日程決定の旨が来ました。

日程決定すると、相手の企業名が公開されます。そして、この時に初めて料金が開示されます。

1時間5万円の料金であることが判明

ビザスク管理画面の案件詳細画面には「受取金額」という欄があります。手数料30%が引かれた振込金額が表示されるのですが、その「受取金額」欄に35000円と表示されていました。

35000円???と思い見返してみましたが、やはり3万5000円でした。3万5000円!!この時の衝撃は今でも忘れられません。

ビザスクでは最低1時間5000円の案件があるため、手数料が引かれると3500円となります。最初は3500円の間違いかと思いましたが、何度みても35000円(3万5000円)でした。

つまり手数料を引く前で1時間5万円となります。報酬も魅力的ですが、それ以上に、私に1時間5万円の価値を見いだしてもらえたことが嬉しかったです。

口コミで、お金以外の魅力を挙げた人がいましたが、自分が認められたことが何よりもモチベーションにつながったのかなと思いました。

実際に案件をしてみる

当日時間になったら、指定された電話番号に私から電話をかけました。案件によっては企業側から電話が来ることもあります。

電話の流れはこのようになります。

  • お互いに挨拶
  • 経歴を簡単に話す(聞かれないこともあります)
  • 企業側から質問が始まるため回答する
  • 時間が来ると企業側からお礼を言われ、電話を切る

質問の内容ですが、企業により、選択肢から選ばせる形式と、商品の感想や提案をフリー回答させる形式があります。

1時間5万円の案件ということで、どれほど高度なことを聞かれるかドキドキしていました。しかし実際は、過去の経験やそのまま話すのみ、もしくは新商品の感想を聞かれるのみで、提案を求められることは少ないということが分かりました。

案件を受けるにはビザスク独特の工夫が必要

1時間5万円の案件は、通常の案件をいくつか受けた後に初めて来ます。ビザスク側からしても、実績のない人に高額案件は任せにくいと思います。

そのため通常案件をまず獲得するのですが、案件を受けられるようになるにはビザスクならではの工夫が必要です!

今その方法を書いていますので、まもなく公開しますね。このページをブックマーク・ツイート等してまたご訪問いただければ嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です