モンテクリスト伯1話の拷問シーンがトラウマ!撮影の裏話も!

モンテクリスト伯1話はハラハラドキドキしましたよね。幸せから地獄に突き落とされたディーンフジオカ(暖)が可愛そすぎてみてられませんでした。

中でも…拷問シーンはもう「これ本気で拷問してない?」と思うほどひどかったですよね…。

拷問シーンが過激すぎて、リアルすぎてトラウマという方が多いようです。私も同じなので本当わかります。。。

ネット上の声をまとめてみました!

見逃した方は是非こちらで視聴できますよ→1ヶ月無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

スポンサーリンク

モンテクリスト伯1話の拷問シーンがトラウマ!

モンテクリスト伯1話で、冤罪の罪をきさせられ、拷問されるシーンがありましたが相当怖かったですよね。

何回も殴られて、血を吐いて…水をかけられては苦しんでいたので見ているこっちも辛かったです。。。

たしかにこの拷問シーンは見ているのが辛かったですが、こんなに辛い拷問をされたからこそ復讐が始まりっていくストーリーですよね。

あんなにひどい拷問されたらたしかに絶対復讐してやる!って思っちゃうかも知れませんね・・・

撮影の裏話!

もちろん拷問シーンはひどいシーンだなぁ・・と思いましたが、撮影はそんなに大変じゃないでしょう!

って勝手に思っていたんですが、ディーンフジオカが撮影を自分で中止するほど大変のシーンだったようです!

牢獄での過酷な場面に、「(囚人の)シーンは、本当に全身真っ黒でした。拷問シーンでは、あまりにきつくて初めて自分からタップアウト(降参)して撮影を止めてしまったぐらいです(笑)」と裏話を明かす。その経験は、ドラマのテーマの一つである「復讐」についての考え方までが少し変わったぐらいだそう。「今でも復讐は良くないと思っています。でも、暖の経験を追体験してしまうと、彼が復讐に走ってしまうのも仕方ないのかなと思えてしまいました。

正直ディーンフジオカさんって、どんなに大変でも撮影を止める事などしないイメージなので相当大変だったんだろうなぁ…と感じちゃいました。

でも…ネズミとかもいましたし絶対辛いですよね…

ネズミは本物じゃないことを切実に祈っておりますが。

この拷問シーンを演じて、ディーンフジオカさんが「復讐」についての考え方が変わったということなので相当辛く、大変なシーンであったことは間違いなさそうですね…。

拷問シーンを見てほしい!とは言えませんが、中々すごい演技だったので見逃した方は是非チェックしてみてください!

見逃した方はFODで視聴できますよ~!



2話目の展開が楽しみで仕方ありません。

どのような復讐劇になるか楽しみにしていきましょう!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です