おいでやす小田の結婚した嫁が面白い?年収が低くバイト掛け持ち?

『R1グランプリ』のファイナリストである、ピン芸人のおいでやす小田さん

今回は、彼について、いろいろな話題を見ていきたいと思います!!

おいでやす小田さん自体も話題の多い人なのですが、結婚した嫁もそのようですね。

また、おいでやす小田さんは年収の低さについても話題になっていたとか!!

バイトを掛け持ちしているといった情報があるようですが、これは本当なのでしょうか?

これから確認していきましょう!!

スポンサーリンク

おいでやす小田が結婚した嫁って?

おいでやす小田さんは、1978年7月25日、京都府出身の39歳です。

最初からピン芸人だったのではなく、もともとは「蛇腹」というコンビで活動していました。

2018年も出場する『R1グランプリ』には、2016年と2017年にも出場したという実績を持っています。

さて、お笑い芸人とくれば、一般的な芸能人よりも嫁が気になりますよね?

おいでやす小田さんの嫁はどういった人物なのでしょうか?

まずは芸能人なのか一般人なのかが気になるところですが、一般人とのことでした。

年齢については、5歳も上という姉さん女房なのだとか。

ということは、2018年現在では、44歳ということになりますね。

おいでやす小田さんが嫁と出会ったのは、2010年のことでした。

おいでやす小田さんの舞台を嫁が見に来ていて、そこから親しくなっていったというのです。

芸人冥利に尽きそうな馴れ初めですね。

さて、2人は2013年にめでたく結婚するわけですが、なんと、結婚を申し込んだのは嫁のほうからだったといいます!

意外といっては失礼ですが、おいでやす小田さんにとっては、人生で最高の瞬間だったことでしょう。

しかし、そんな嫁はけっこう面白いと話題だったようなのです。

おいでやす小田が結婚した嫁が面白い?

おいでやす小田さんの嫁が面白いとは、いったいどういうことなのでしょうか?

おいでやす小田さんに自分からプロポーズしたということでしょうか?

それはさすがに失礼かと思っていたら、ちゃんとほかにもネタがありました(笑)

おいでやす小田さんが嫁と待ち合わせをしていたところ、とんでもないことが起こったそうなのです。

それは、おいでやす小田さんいわく、嫁が劇団四季の『キャッツ』みたいなメイクをしてやってきた、とのこと!

『キャッツ』とは、劇団四季を代表するミュージカルで、猫たちが繰り広げていく物語です。

ようするに、おいでやす小田さんの嫁は、猫のように派手なメイクだったということなのでしょう(笑)

嫁も面白いと思いますが、おいでやす小田さんも、さすが芸人だけあって、表現が絶妙ですね。

これだけでも面白いですが、おいでやす小田さんの嫁はかかあ天下らしく、それゆえのおいでやす小田さんの恐妻家ぶりもネットではウケているとか。

夫婦そろっての芸が見てみたいものですね(笑)

おいでやす小田は年収が低くバイト掛け持ち?

そんなおいでやす小田さんなのですが、嫁だけではなく、年収にも注目が集まっておりました。

なんと、おいでやす小田さんは年収が低いので、アルバイトを掛け持ちしている?といわれていたのです。

3度も『R1グランプリ』のファイナリストになった芸人だけに、さすがに嘘だろうと思いました。

しかし、おいでやす小田さんの年収はたった7万円しかなかったそうなのです!

嫁もよくこれで結婚しようと思いましたね。。。

なんだかんだいって、旦那のことがそうとう好きなのでしょう。

アルバイトも事実で、おいでやす小田さんはアルバイトネタを芸として披露していますが、自身も実際にやっていたのだとか。

年収7万円では仕方ないでしょうが、現在では、お笑い専念のため、そんなアルバイトも辞めたそうです!

現在、生活はいっそう大変かと思いますので、おいでやす小田さんには、ぜひ、『R1グランプリ』で優勝し、賞金を獲得してほしいものですね!

ハロウィンコスチューム

ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です