アラスカ航空のCAシリアと少女の現在は?人身売買から救出!【アンビリーバボー】

アメリカのアラスカ航空で1人の客室乗務員が人身売買を未然に防ぎ少女を救った事が話題になってましたね。
その内容について9月21日のアンビリーバボーで放送されますが、今回は未然に防いだアラスカ航空客室乗務員の、シリア・フェドリックさんとその助けられた少女の現在はどうなのかな?と気になったので調べてみようと思います!

スポンサーリンク

事件の内容

アメリカのアラスカ航空客室乗務員の、シリア・フェドリックさんがシアトルからサンフランシスコ行きの飛行機の中で年配の男性と一緒に搭乗してきたあ少女に違和感を覚えたところから始まりました。

年配の男性は身なりはきちんとしていたのに比べて、少女の服はボロボロだったそうです。
私も空港の仕事をしていたのでわかりますが身なりはかなり見ますね。
飛行機の料金は安くはありませんのであまりにもおかしな格好をしていたら注意深く見たりします。

その少女はシリアさんがみると「地獄を見たような青ざめた表情をしていた」くらいの様子だったようです。
シリアさんが飲み物などで話しかけようとしてお男性が少女に話をさせないようにまでしていたそうです。

シリアさんは不思議に思い、トイレに行くようにささやき、助けが必要かのメモを鏡に貼っておいたそうです。そして少女がでたあと確認するとメモに「助けてほしい」という文言が!!

これを機長に話してすぐサンフランシスコの到着先ターミナルで警察に待っててもらい事なきを得たそうです!

現在の、シリア・フェドリックさんは?

Facebookなどを確認してみましたが確認はとれませんでした。しかし、この事件の事をきっかけにきっと彼女はいかにこうゆう人身売買が飛行機の中でも未然に防げるかなど後輩の方々に伝えているでしょうね。

その後少女はどうなった?

少女は現在大学に通っているそうです。それもシリアさんとの交流もあるそうですよ!

シリアさんは彼女にシリアさんの電話番号を入れていたそうです。この事件の数週間後に彼女からシリアさん宛に電話をされたそうです。

少女の名前等はまだ未成年ということもありわかりませんが、きっとシリアさんのような人間になりたいと志していることでしょう。

人身売買の疑いがあるがある被害者の特徴は?

  • 制服姿の警備員を恐れる
  • 極度の緊張がある子
  • 行き先を知らない
  • 挙動不審
  • 話しかけても同じことしか返ってこない
  • 行き先にそぐわない格好

これは人身売買のみならず、必ず空港・機内の職員は訓練を受けるものです。

まとめ

今回は9月21日に放送されるアンビリバボーでアラスカ航空のCAシリアさんと少女の現在ついて調べてみました。
人身売買は年々増加しているようですがそれを未然に防いだ勇気とその判断が本当に素晴らしいですね。
シリアさんと少女はこの先ずっと固い絆で結ばれること間違いなしですね。

読んでいただきありがとうございました。

ハロウィンコスチューム

ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です