井上和香の入院理由は胆石のう摘出手術!現在の症状はとどんな病気なの?

井上和香さんが入院していたことをブログで公表してましたよね!
入院理由をずっと明かしていなかったので、どんな病気なんだろう!?大丈夫なのかな?!と心配している人も多かったはず!

今日のブログで入院理由を明かしていました!理由は「胆石」があったそうで「胆石のう摘出手術をおこなっていたそうです!

そのことについてまとめてみようとおもいます!

スポンサーリンク

胆石の症状は?

無症状のことも多いのですが、一般的な症状としては、心窩部(みぞおち)を中心とした疝痛発作(激しい痛み)が典型的で、これに右肩や背中の痛みを伴う場合もあります。また、鈍痛、圧迫感などの痛みとして現れることもあります。発作は、脂肪の多い食事を摂った後や、食べ過ぎた後の夜半に起きやすいという特徴があります。疝痛発作以外にも、吐き気や嘔吐などもしばしば伴います。炎症が加わると発熱もみられ、胆管に詰まると黄疸や肝障害も併発します。

胆石のう摘出手術について

お腹を二酸化炭素のガスで膨らませ、腹腔鏡と呼ばれる細長いまっすぐなカメラをお腹に差込み、お腹の中の様子をテレビモニターに映しながら手術をするそうです。
数ヶ所の小さな傷をつけ、モニタを見ながら手術器械(手術器具)を差し入れて、お腹の中で従来の開腹手術と同じ内容の胆石手術を行います。

少し怖いですけども切るより多少の傷で済みますので傷も多くなく術後の痛みも軽いそうです!

私自身、手術でお腹を切っていて術後9ヶ月ですが未だに傷が痛むので傷は少ないほうが絶対にいいですよね!

現在の症状は?!

現在は腹腔鏡手術だったようで、傷も小さく回復もはやいそうです!現代は傷も小さく手術が行えるので術後も楽でいいですよね!

まとめ

井上和香さんの入院理由についてまとめてみました!

読んでいただきありがとうございます!

ハロウィンコスチューム

ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です