江口舞(24時間テレビ)の高校生活とアーチェリーの実力に密着!!

24時間テレビまであと少し!!

24時間テレビでイモトアヤコさんと槍ヶ岳頭頂に挑戦する江口舞さんをご存知でしょうか?!

義足生活を送っている江口舞さんですが義足なんて関係ない!と思わせてくれる挑戦ですよね。

今回はその江口舞さんについて調べてみようと思います!

義足生活になった理由は!?

学校にいく途中貧血になり線路の上で倒れてしまったようです。

そこで電車にはねられてしまい重症をおい、足を失ってしまったようです。

貧血で倒れる前にお母様と電話していたようでお母様は

「なぜ家に戻ってこい」

と言わなかったのかと悔やんでるようです。

江口舞さんは足がなくなったことはとても落ち込んだようですが、

「引きずっていても仕方ない」

と気持ちを切り替えて、義足の生活を受け入れました。

とてもとても強い方ですよね。

現在の仕事や彼氏は?

現在のお仕事は小学校の臨時職員として働かれているようです。

もちろん職場では、義足ということを隠してないそうです。

以前お付き合いしていた彼氏に

「義足のお前と海にいくのは嫌だ」

と江口舞さんに言ったそうでその次の日

ビシッ!!!と降ってやったそうです。

さすが強いですね!!!

アーチェリーの実力は?!

なんとアーチェリーの初めての練習で3本の矢を的にあて命中させたそうです。

これだけでアーチェリーの素質をもっていることがわかりますよね。

日本体育大学アーチェリー部総監督の藤本浩さん(47)の取材によると、

「初めての人は、初日に矢を持つまで進まないし、まして的に当たらない」だそうです。

すごいですね・・・まさか初日の練習で当ててしまうとは。

パラリンピックへ?!

江口舞さんの今の大きな夢はアーチェリーでパラリンピックに出て世界の舞台にたつことだそうです。

東京パランリンピックで江口舞さんの活躍がみれるとうれしいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です