上西小百合議員はなぜ当選できてなぜ辞めないのかが気になる!!

上西小百合議員は今回サッカーのtwitterで炎上させて世間を騒がせてますね。

脅迫文まで出てしまい、警察沙汰ですし、いったいこの人はどうなっていくのでしょうか。

そもそもなぜ上西小百合議員は国会議員に当選できたんでしょうか?

そしてなぜここまで炎上させて、話題になってるのに辞めない(辞任)しないのでしょうか?

上西小百合の炎上内容

今回上西小百合議員は先日15日に行われた「浦和レッズVSドルトムント」のサッカー試合に浦和酷い負け方、や親善試合は遊びなのかななどツイートして、浦和サポーターやサッカーファンが激怒

なぜ上西小百合議員は当選した?

1維新が初めて候補をたてた国政選挙なので、新鮮なイメージを出し、新しい風を運んでもらうために
上西小百合議員を公認したのではないでしょうか。

なぜ上西小百合議員は辞めない?(辞任しない?)

プライドが高いのはもちろんですが、正直お給料が良くてやめられないのではないでしょうか。

そもそもこんなに炎上ばかりさせて世間を騒がせていて申し訳ないという気持ちがあったり恥ずかしい気持ちがあったら
辞める選択肢を選びますよね。

親善試合は遊びだった?

親善試合は遊びではもちろんありませんが、ドルトムント(ドイツ)は現在オフシーズンです。

私個人的な意見ですが、ドルトムントはオフシーズンであまり練習してないし、日本の気候(この湿度!)は全くドイツと違う
のにも関わらず、浦和レッズは負けてしまったのはドルトムントが本当に強いっていう証拠です。

浦和レッズひどい負け方というより、よくオフシーズンで、この湿度と温度の中であまり練習しなくてベストコンディションじゃないのに
勝てたんだなという印象です。

浦和レッズは間違いなくベストコンディションで戦ってますし、お互いのチームがベストコンディションで戦ったときこそ酷い負け方を見るのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です