ハッピーフライトのキャスト【管制官や整備士】や仕事内容はこちら!

2月3日にハッピーフライトが放送されるので待ち望んでいる方も多いのではないでしょうか?!

私は元航空会社勤務の為、自分が現役時代だったときの用に感じる場面が多々あり本当に見ていて楽しい映画です(*^^*)

航空会社トリビアとかも少しずつご紹介していきたいと思いますので是非是非みていってくださいね♫

こちらではハッピーフライトの管制官や整備士についてまとめてみました!!

スポンサーリンク

ハッピーフライトの整備士の仕事について

まず整備士のお仕事ってどんなお仕事なの?って思う方多いですよね。どうせ飛行機を整備してるだけでしょう?

って簡単に感じる方も多いかもしれません。

航空整備士の仕事は飛行機が安全に飛行できるために、飛行機の点検や整備、修理、国家資格が必要なお仕事の為簡単なお仕事ではありません。

飛行機が到着してその飛行機が折り返す場合、すぐに入念にチェックが始まります。

もちろん飛行機の整備もありますが機内の乗客が座るところも何かの故障がないか(テーブルなど)チェックしているんですよ。

全てのチェックが終わると、パイロットから点検終了のサインをもらいます。

もちろん出発直前に故障がわかったり、到着してすぐに修理する場合も多々あり、限られた時間で修理しなければなりません。

1番は安全ですが、その限られた時間内に修理を終え定刻に飛ばす目標は整備士も同じなんです。

整備士のキャストについて

ハッピーフライトの整備士のキャストについて見ていきましょう!!

田中哲司

  • 小泉 賢吾役
  • ライン整備士であり、責任感が強い方です。
  • 新人に厳しすぎるでしょ?とも言われていましたが正直普通です。これ以上怖い整備士の方が多いです

中村 弘樹

  • 森岡龍 役
  • ドック整備士
  • 仕事の流れをうまく捉えていなかった新人整備士

管制官の仕事について

管制官のお仕事は飛行機が安全に離発着できるように情報をパイロットに伝えるお仕事です。

管制官はCAやグランドスタッフの方とやりとりすることはなく基本パイロットだけになりますね。

空の上には沢山の飛行機が飛んでいるため、ぶつからないように、そして円滑に飛べるように離陸や、到着時に許可を出しているんです。

この管制官の指示に従いパイロットは離発着をしているんです。

空港に行ったらタワーが必ずあると思います。そこで管制官の方々はお仕事をしているので空港に行った際は遠くからみてみるといいですね!

ハッピーフライト管制官のキャスト

宮田早苗

  • 竹内 和代 役
  • コントロールタワーの管制官

いとうあいこ

  • 宮本 理英 役
  • レーダー室の管制官
  • 飛行機が飛んでいるのもきちんと並んでないと気持ちが悪い神経質な女性です。

江口のりこ

  • 水野 頼子 役
  • コントロールタワーの管制官役、パイロットへの離発着等を指示

渡辺 忠良

  • 長谷川朝晴 役
  • レーダー室の管制官
  • ちょっと管制官っぽくなく公務員でありながらカジュアルすぎると影で言われています笑

最後に

飛行機を飛ばすためには影で沢山の方が支えています。誰か1つの作業を怠ると飛行機って飛べないんですよね~。

ハッピーフライトは空港で働いている人をリアルに表現できている部分が多かったです。空港で働いてみたい!と思う方は絶対一度は見たほうがいい映画だなぁ~と感じました。

是非是非こちらもどうぞ♫

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です