はれのひの被害者はその後成人式に行けた?マスコミの対応がひどい!

せっかくの成人式胃の当日に「はれのひ(harenohi)」という振り袖レンタル会社が倒産したことにより被害者が続出しております。

被害にあった20歳の女性は多数いるといわれていますが被害にあった方々は成人式に行けたのでしょうか?

その後どうなったか気になるので調べてみようと思います。

スポンサーリンク

はれのひの被害者はその後成人式に行けた?

はれのひに被害にあった本日成人式を迎える方々は成人式に行けたのでしょうか…。

twitter上で被害者の方が着付けできる場所を探していました。この方はtwitter上での拡散により無事振り袖をレンタルできて成人式に行けたようです。

こうやってみるとその日に何かがあってSNS上でお互い助け合ってることは素晴らしいことだなと感じます。


マスコミの対応はひどくないか?

マスコミの方々は朝からこの話を聞きつけて被害者の方々にツイッター上で連絡しておりました。

「取材させてほしい」と。

マスコミの方々の力、テレビの力でもっと早くからこの事件について取り上げてくれたら本日成人式を迎える方々をたすけられたのではないでしょうか。

取材も大事ですが、それよりもっと大切な事はあるのでは?と感じた日でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です