鶴ひろみ(ドキンちゃん声優)の死因の原因は?病死で死去する理由は?

アンパンマンの中にいるドキンちゃんや、ドラゴンボールのブルマの声優で声優の中でも有名な鶴ひろみさんが病死の為、お亡くなりになりました。

他にも沢山の代表作を残されてネット上では騒然の状態です。

亡くなった際は首都高速で発見されたようで発見されたようで、病死ではという報道がでておりました。

鶴ひろみさんは病死で亡くなられたと報じられましたが死因の原因はいったいなんなのでしょうか?

スポンサーリンク

ニュースの内容

「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃんの声などで知られる声優の鶴ひろみさんが16日夜、首都高速上の車内で意識不明の状態で見つかり、死亡していたことがわかった。警視庁が死因などを調べている。

 捜査関係者によると、16日午後7時半頃、東京・中央区の首都高速都心環状線でハザードをつけたまま停車している車が見つかった。

 運転席に声優の鶴ひろみさんがシートベルトをつけたまま意識不明の状態で座っており、病院に搬送されたが、死亡が確認された。事故の形跡はなく、警視庁は病死の可能性があるとみて調べている。

一番気になるのは首都高速上でハザードをつけたまま停車していたところです。

ハザードをつけたということは何かしら自分の身が危ないと感じたということですよね。何かしら予兆があり停車しなければならない状態だったのではないでしょうか。

死因の原因は?

まだ明かされていませんが死因の原因はなんだったのでしょうか。

    • 首都高速上の車内で意識不明の状態
    • 事故の形跡がない
    • ハザードをつけて首都高速上で車を止めたということはは自分の身に何かしら危険を感じたからつけた

事件性がなく意識不明の状態と見るとやはり脳出血くも膜下出血などが一番考えられるのではないでしょうか。

脳出血やくも膜下出血の全長をご紹介します。

  • めまい
  • 立って歩けない
  • 気分が悪い、気持ち悪い
  • 嘔吐
  • 強い頭痛
  • 手足がしびれる

これらの症状が脳出血の前兆になります。車を運転していて頭痛や手足の痺れを感じてハザードをつけて車を停車したということは大いに考えられます。

記憶にあたらしいのがレスリングの吉田沙保里さんの父親がくも膜下出血で高速道路上の路肩に止まった車内で亡くなっていたことです。

吉田沙保里さんの父親は運転中に発症し、路肩に車を緊急停止し停車後完全に意識を失いそのまま亡くなりました。

鶴ひろみさんの死因も同じような事が考えられますので脳出血、またはくも膜下出血ではないかなと感じます。

ネット上の反応は?

ネット上では悲しみで溢れています。それほど鶴ひろみさんは皆さんに愛されている声優さんだったことがわかりますよね。

ドキンちゃんやブルマの声はどうなるの?

鶴ひろみさんといえばアンパンマンのドキンちゃんの声優です。子供にも大人気のアンパンマンですが、ドキンちゃんの声はどうなってしまうの?と気になってる方も多いですよね。

私自身も勿論気になります。やはり今亡くなったばかりですのでドキンちゃん、そして鶴ひろみさんの代わりは決まってません。

鶴ひろみさんに代わる方なんて正直考えられませんよね。


このような声がネット上で溢れています。鶴ひろみさんの代わりなんて本当考えられないですよね。

それほど素晴らしい声をお持ちだった事が証明されますね。

まとめ

鶴ひろみさんの死因の原因はくも膜下出血、または脳出血の可能性が高いと感じます。

素晴らしい声をお持ちの鶴ひろみさんの代わりは正直存在しないと思います。

ご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です