長澤和輝のプレースタイルや年俸は?日本代表入り出来た理由も気になる!

サッカーの日本代表「長澤和輝」ってご存知でしょうか?サッカーに精通していなければ正直耳にしたことがない名前かもしれません。
2017年から浦和レッズに加入しているもののJ1リーグの出場試合はなんとたったの3試合!にもかかわらず日本代表に選ばれた、まさに期待の新星です。
わずか3試合しか出場していないのに何故この度の日本代表に選ばれたのでしょうか?

長澤和輝が日本代表入り出来た理由をそのプレースタイルから紐解いてみようと思います。

スポンサーリンク

長澤和輝のプロフィール

COLOGNE, GERMANY – JULY 21: Kazuki Nagasawa poses during 1. FC Koeln team presentation at RheinEnergieStadion on July 21, 2014 in Cologne, Germany. (Photo by Sascha Steinbach/Bongarts/Getty Images)

  • 名前:長澤和輝(ながさわ かずき)
  • 生年月日:1991年12月16日
  • 出身:千葉県市原市
  • 身長:173cm
  • 体重:66キロ
  • 小学校:市原市立清水谷小学校
  • 中学校:市原市立ちはら台南中学校
  • 高校:八千代台高校
  • 大学:専修大学
  • 現在所属:浦和レッズ

長澤和輝のプレースタイルおよび特徴とは?

長澤和輝の特徴をまとめてみました。

  • 1対1の競り合い(デュエル)の強さ
  • 前線にボールを運ぶ推進力
  •     

  • 豊富な運動量
  • 守備を怠らない献身性

名門、専修大学サッカー部で培われた確かな技術に加え、卒業後に渡ったドイツ(ブンデスリーガ)で磨かれた世界基準の上記フィジカル系とメンタルの強さが特徴です。

技術の高い日本人選手は多いですが、世界の屈強な大男たちと戦うにはワールドクラスのフィジカルも求められます。長澤和輝はその2つを持ち合わせた世界基準の逸材ということになります。

日本代表入り出来た理由は?

しかしながら、そのような能力を持った選手は他にも沢山いるはずです。それでも全員が日本代表に入るわけではありませんよね。
数少ない出場試合の中で自分の特徴を最大限に発揮してハリルホジッチ監督の目に留まった。長澤和輝はそんな【強運】も持ち合わせていたからこそ今回の代表入りを掴み取ったのではないでしょうか。

ワールドカップのような大舞台では何かを持っているニューヒーローの登場がチームを躍進させる。そんな話は少なくありません。
長澤和輝は今の日本代表に必要な最後のワンピースを「持っている」救世主なのかもしれません。

年俸はいくらか気になる!

長澤和輝の浦和レッズの年俸は2000万です。一番高い人で1億円、一番低い人で400万で、浦和レッズの中では20番目でした。

これからもっともっと延びていき年俸も上がる選手でしょう。

また、ドイツのブンデスリーガ時代の年俸は2億円とも言われているのでそれに比べたら結構下がってますよね。今後もっと活躍する注目の選手なので年俸もあがっていくこと間違いないでしょう!!

まとめ

長澤和輝選手の年俸に、プレースタイル、そして日本代表入りできた理由を紐解いてみました。

今後間違いなしに期待できる話題の選手なので注目していきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です