小出恵介が激怒された大物小説家Iは誰?年内の復帰の可能性は?

小出恵介さんが17歳女子絵と淫行疑惑が浮上してからもう4ヶ月経つんですね。私は小出恵介さんのファンでもあったのでちょっとショックでした…。

今回のニュースでは小出恵介さんとある大物小説家の人がよく銀座の街を飲み歩いており、その時に酒に酔った勢いで暴走しまくり、挙句の果てにはホステスに対し「やらせろ」「ババア」などの暴言を吐いてその小説家が小出恵介に激怒したそうです。

その大物小説家が誰か調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

小出恵介が激怒された大物小説家Iは誰?

イニシャルがIさんだそうです。

ネット上を調べてみると一番多いIの名前じゃ「伊集院静さん」ということがわかりました。

伊集院静かさんは170万部突破の大ベストセラーである「大人の流儀」や直樹受賞作の「受け月」でとても有名な小説家なんです。

そして小出恵介さんとの接点は?と調べてみますと、2012年に発売している「お父やんとおじさん」の小説で小出恵介さんと対談していることがわかりました。

そこから仲良くなり、飲み歩く仲になったのではと予想します。

年内復帰の可能性は?

正直それ以上に気になるのが年内復帰の可能性ということです!!!

なんと大物脚本家の三谷幸喜さんが手を貸すのではと噂になっているそうです。三谷幸喜脚本のフジのテレビドラマの出演を潰したのになぜ?と不思議で仕方ありません。

小出恵介さんの才能を買っているのでしょうか。

または、この先このような事件を起こしてしまい反省しもっといい演技ができると思っている。。とか?

私自身は小出恵介さんの年内復帰してほしいですが、世間はまだまだ許してくれないんじゃないですかね…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です