イクラ窃盗の犯人は複数で外国人?動機は何?被害総額はいくら?【北海道】

ネットでも話題になってますし、驚きのニュースがありました。それは「イクラ窃盗事件」最初イクラ窃盗って見るとどうしてもサザエさんとか思い出してしまった方は私だけじゃないはず・・・・。

なんとメス鮭の腹が割られて卵だけ盗まれたということです。とても残虐じゃないですか?お腹の中身だけとって外は捨てられてました…。ひどすぎる。いったいこの事件の犯人や動機はなんなのでしょうか?

事件の内容

【岩内】24日午前8時35分ごろ、後志管内岩内町野束(のづか)の日本海さけ・ます増殖事業協会岩内ふ化場を管理する岩内郡漁協職員が「雌ザケの腹が割かれ、卵が盗まれた」と岩内署に届け出た。同署は、サケの不漁で価格が高騰するイクラを狙った窃盗事件とみて調べている。

動機は何?

動機ですがやはりお金でしょう。ただこんなに大きな事件になってるので、イクラだけどこかに卸してたらすぐに足がつきそうですよね。

イクラの価格が昨年の倍以上にもなっているというのも一つの動機でしょうね。お金になるから売ろうって考えてたのでしょうね。ひどすぎます。

犯人は?

ネット上では犯人はどんな人だ?という話で話題です。そりゃこのような事件あまりないですもんね・・・。

ネット上ですが

  • 外国人
  • 複数グループの犯行

では無いかと言われてます。

外国人と言われてるのは、恐らく前にヤギを盗んで売ろうとしたのが外国人だったからそのようなイメージがついてしまってるのでは。

そして大量の鮭をイクラだけ取り出すなら間違いなく1人の犯行ではないですもんね。

犯人早く捕まって欲しいです。

被害総額は?

被害総額は69万円以上だそうです。一生懸命育てたのに、このようなことになってしまい育ててていた人の気持を考えると残念でなりません。

最低すぎる…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です