ダヴ(ダブDOVE)CMの批判動画を検証!黒人から白人女性に変化?

日本でも有名なボディーソープなどで使用されているDOVE・ダヴの海外のCMが批判殺到で話題になってますね。

そのCMの内容としてはダヴで洗うと黒から白に?変化するとも取れてそれを黒人から白人で表現してます…。これは明らかに人種差別ではないのでしょうか?

すぐにその動画は消去されてしまったそうなので調べて見つけてきました!

DOVEダヴの批判動画はこちら!

ニュースの内容

パーソナルケアブランドの「ダヴ(Dove)」が、上着を脱いだ黒人女性が白人女性に変わるという自社の広告動画に人種差別との非難が相次いだことを受け、謝罪した。

日本の反応

日本の方の反応が多かったのは

海外のほうが人種差別には厳しいのにこれは炎上狙いでは?という意見が本当に多かったです。

私自身も海外に住んでいた経験があるのでわかるのですがなぜここまで人種差別を表現するようなCMを作ってしまったのか不思議で仕方ありません。
黒人という表現自体、多少なり人種差別も入っているのにまさかボディーソープで洗うと白人になるって…。笑えるとでも思えたのでしょうか?

海外の反応

翻訳しますとやはり炎上狙いではないか?という感じですね。この広告はどうなっていくか広告サイドはわかっていた。みたいな内容です。

間違いなくそう感じる広告ですよね。

まとめ

ダヴの海外のCMを見てみますと、やはり炎上狙いでしょうね。海外はかなり人種差別に厳しい国なのでここまで黒人と白人の表現をしているのはわかってやっていたことでしょう。

もうこの動画も消去されてしまいましたが、ダヴの売上に響くことは間違いなさそうですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です