神戸製鋼所の問題があるアルミ製部材を使用したトヨタの車種は何?

神戸製鋼所のアルミ製品などの品質データ改ざん問題でトヨタの一部の車種も問題があるアルミ製部材を使用していたそうです。

そのトヨタの車種は何か気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

ニュースの内容

トヨタ自動車は8日、神鋼が品質試験のデータを改ざんしていたアルミ製部品について、一部の車種で採用していたことを明らかにした。
神鋼から出荷を受けていた車種や使用部品の特定はこれからで
「お客様の安全を最優先に車両への影響を早急に確認し、今後の対応策を検討している」とコメントした。

不正な製品は車のバックドアやボンネット、その周辺に使っていた可能性があるという。
神鋼に対しては「コンプライアンス違反があったことは重大な問題と認識している」といい、アルミ製部品などの性能についての確認を急いでいる。

トヨタが神戸製鋼所から使用していた車種や使用部品は?

現在のところそれは明らかにされておらず、特定を急いでおります。

私自身もトヨタ車を乗っている為、とても心配で仕方ありません。車種の特定を早めにしていただきたいです。

もし自分が乗っている車種に影響があるとしたらトヨタの対応はどうなっていくのかも注目していきたいですね。

今後トヨタはどうなる?株価は?

ネット上では株が下がったら最悪だという意見が多くあがっております。

以前まで株価はあまりよくなかったけれど、最近になり好調に上がってきたのにまたトヨタ車の株価が下がることは日本にとっても打撃が強すぎます…。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です