世界一寂しい家とは?現在は誰か住んでるの?動画・画像をご紹介!

ネット上で世界一寂しい家が話題になってますね!私自身世界一寂しい家は初めて聞いたので是非調べて見ようと思います!

スポンサーリンク

世界一寂しい家とは?!動画でご紹介!

世界一寂しい家はそのまんまですが、島にぽつんと一軒家があり本当に寂しい…気持ちになる家です!!
動画は日本語ではありませんでしたが英語ではありましたのでご紹介させていただきます!

昔どんな人が住んでいた?!

現在は誰も住んでいないそうです。まぁそりゃそうですよね。ライフラインとかどうなるのだろう?と気になりますもんね。

約300年前から5つの異なる家族がこの孤立してる島に住み、釣りや牛の飼育、そして地域のパフィンというペンギンのような鳥を狩って過ごしていたそうです。

この家族は今の孤立している家には住んでおらず小屋に住んでいたそうですよ。

場所はどこにあるの?!

場所はどこにあるの?!って思い調べるとEllioaey島だそうです。アイスランドの島なんですね。

現在は誰か住んでる?!

1930年代までは住んでいたそうですが、より良い生活を求めて、島・そして家は放置されてしまったそうです。

噂では

  • 恥ずかしがる億万長者がそこに住んでいる
  • アイスランドの有名歌手ビョークに寄付されている

などの噂もたっていますがどちらも真実ではないそうです。アイスランドの有名歌手は別の島に家持ってますが、この島とは異なっているそうです。

この家に泊まるには?!

この家は地元の狩猟協会のための避難所に役立つためまだおいてあるそうです。
メンバー達が狩りをしていないときに避難所として利用しているため、狩猟協会のメンバーでなければ泊まれません。あたはメンバーの親しい友人に限り宿泊できるそうです。

まとめ

世界一寂しい家について調べてみました。

見るだけで寂しい家ですが、もし住んだら・・?と想像してしまいますよね。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です